Tortuga にっき

一級建築士を独学で目指す日記です。
合格物語 検索機能
0

    法規や法令集の話でかなり盛り上がっていますが…

    合格者でありサポーターのpadmatea さんのブログを

    確認して見て下さい。勉強の仕方がバッチリ書いてあります。

    (リンクの貼り付け方がわかりませんので、合格物語さんのHP で

    確認して見て下さい)

    私もありさんやpadさんに少しでも近付こうと頑張りましたが

    全然無理でした(笑)

    結局、本試験でも一生懸命法令集引いて、時間ギリギリまでやってました。

    それでもなんとか合格。

    暗記よりも内容の理解かと…

    それが製図も含めて試験元が求めているものかなぁと思いましす。

     

    さて、題名のお話。

    ブログ大賞も始まって、チョコチョコ読ませていただいておりますが、

    1問1問を理解しようと必死になっている方が多いのかなぁという印象。

    (上記の暗記という意味も含めて…)

    理解できている出来ていないの取捨選択が終わって

    学習に入った時に、間違った問題はその問題の理解も必要ですが、

    検索機能を使ってみて下さい。

    自分が気になったキーワードで構わないと思います。

    時間がなければザッと読むだけでもいいと思いますが、

    なんとなく関連したことがチラホラ…

    いろんな問題を検索機能を使って調べていくと

    何となく繋がってくるように思えます。

    すぐには無理かと思うけれど、、6、7月頃に

    4択の問題をやっておるとそう感じてくると思います。

    いろんな知識を組み合わせると新問にも何となく対応できてくるようになってきます。

    と言うことで、検索機能をぜひ利用してみてください。

     

    製図はまだ分からない(多分ダメ…?)ので偉そうなことは言えないのですが、

    去年こんな風にやったら、頭の中がちょっと変わってきた!というお話を

    させていただきました。

    | Tortuga | 学習方法 | 12:37 | comments(0) | - |
    12月になりました
    0

      久々の更新です。

      特に何もなかったので…

       

      製図の合格発表まであと2週間となりました。

      どうせダメなんだろうなぁと思いながらも、

      ドキドキしてきました。

      ツイッターなどを覗いてみると、

      検証を始めている方もいるようですが…

      結果がハッキリしないと、どうもヤル気にならず…

      ボヤーっとしています。

       

      さて

      ブログ大賞がスタートしましたね。

      継続の方、初参加の方…

      いろいろいらっしゃいますが、

      良い勉強の道具として活用して頂けたら

      いいなぁと思います。

      頑張って下さい。

      最終的に学科合格が目的ですから!

       

      ボヤーっとしている2週間は、

      皆さんのブログを読みつつ、

      コメントさせて頂きたいと思います。

      (ウザいコメントは無視して下さい(笑))

      | Tortuga | 個人日記  | 12:27 | comments(0) | - |
      合格物語 2019年ブログ大賞エントリー受付開始
      0

        先日の合格物語さんのHPより

         

        開始されましたね。

         

        私も昨年の今頃、悩んだ末にエントリーしました。

        悩んだのは…

        皆さんのように上手く文章書けるの?

        ブログ書く暇があったら、勉強に当てた方がいいんじゃない?

        など…

         

        結論としては良かったかな    と思ってます。

         

        たいしたことは書いていないし、

        学習内容にはほとんど触れていないし、

        皆さんの参考になるものは何1つないのですが…

         

        自分の頭が整理された気がします。

         

        文章を書くときは、ある程度まとまってなければ書けないし、

        もし、まとまってなくても、書きながら、自分の思っている、考えていることが

        整理できたかなと思います。

         

        そんな整理が学習につながったのでは…と思っております。

         

        また、ブログを通じて、他の方の考え方に感心したり、

        励ましあったりできたのも良かったと思っています。

         

        賛否両論あるかと思いますが、

        迷っている方がいらっしゃったら、やってみてはいかがでしょうか?

        途中で、続けられなくなったら、リタイヤするのもアリかと思います。

        (と個人的に思っております。事務局さんの対応はどうか分かりませんが…)

         

        「一級建築士を合格するために」

        ベストな方法を考えてみて下さい。

         

         

         

        | Tortuga | 個人日記  | 12:34 | comments(0) | - |
        合格物語 事務局への質問方法
        0

          先日、ブログを書かれている資格OTAママさんと

          合格者のpadmatea さんのやり取りの中で

          問題に対するイラストを事務局に送って

          確認してもらった(?)ようなコメントが書かれていました。

           

          新たな学習方法だなぁ    と

           

          以前、講習会で構造・施工担当のゴマさんが

          「力学計算問題でどうしても分からなかったら、

          計算方法を写メして送ってー。

          どこが間違っているか添削してあげるから」

          みたいなお話をされていましたが、

          まさに同じ話だと思いました。

           

          絵やイラストは、間違っていても、自分の解釈の中で

          答えが導き出せれば良いと思っていたのですが、

          イラストを添削していただくと、より理解が

          深まりそうですね。

           

          ただ、確認する方は、大変かもしれませんが…

          どんなイメージで描いたのかも、文章にして送ると

          確認する方もイメージしやすいかなぁと思ったりしました。

           

          いずれにしても、合格物語

          奥が深いです!

           

          | Tortuga | 学習方法 | 12:32 | comments(0) | - |
          合格物語 補助教材及び推薦図書
          0

            先日の合格物語さんのHPの中に

            記載がありましたが…

             

            私が使用したのは

            「改訂版 図説 やさしい構造設計」

             

            講習会でも使用しましたし、

            絵が多くて分かりやすいです。

            まとめノートを作るのにも役立ちました。

             

            それと「法規のウラ指導」

            こちらは、6月末(?)に発売で

            受験勉強にはほとんど使えませんでしたが、

            お守り代わりに…

            少ししか読めませんでしたが、

            ありさんの思いが沢山詰まっているように思えました。

             

            施工の2冊も中々良いと思います。

            「現場管理」の方は、昔のものですが、会社で配られ、

            事務所で現場の内容と本の内容をよく確認していた記憶があります。

            数字などを覚えるのはこちらがいいかも。

            「建築生産入門」は、今の新入社員に配っているようですが、

            チラッとみた感じでは、絵が多くてイメージがつきやすいかも。

            仮設工事が苦手な人はこれをみるとイメージできるかもです。

             

            「建築資料集成」は、先日、合格者のpadmatea さんのブログにも

            記載されていました。

            建築計画の基本を学ぶのには良いかもしれませんね。

            (すいません、こちらは、学生時代にチラッとみただけです。

            実務で使わないので…)

             

            どれも良い本だと思いますので、あとは、立ち読みとかして、

            必要な物を取捨選択して下さい。(講習会で使用するものは必須でしょうが)

             

            苦手な教科のものは1冊くらい買って勉強するのも良いと思います。

            | Tortuga | 学科まとめ | 12:38 | comments(0) | - |
            学科まとめ10つづき
            0

              講習会の件で書き忘れた事がありましたのでチラッと。

               

              色々な事情で講習会に参加できない方も多いかと思いますが、

              合格物語をインストールしていれば、

              IDとパスワードで講習会のまとめ資料が

              閲覧できます。

              (ウラ指導主催の講習会のものは

              無かったと思いますが…)

               

              ぜひ、ダウンロードして、勉強してみて下さい。

              講習会の内容と全く同じというわけにはいきませんが

              ポイントを絞った資料を作ってくれています。

              それを勉強して分からなければ、合格物語の

              質問へ。

              私は、こちらはあまり使わなかったのですが、

              基本は、同じ講師の方が対応してくれると思うので、

              専用掲示板と同じように使えると思います。

              ただ、合格物語の質問は事務局から流れてくるようで、

              タイムラグがありようです。

              すぐの対応は出来ないようですが…

              でも、必ず対応してくれますので…。

               

              ご参考に。

               

              | Tortuga | 学科まとめ | 12:38 | comments(0) | - |
              学科まとめ10 講習会と専用掲示板
              0

                まとめ記事も10まで来ましたので、

                そろそろ一区切り。

                と言いつつ、何か思う事があれば、書くかもしれませんが、

                最後に講習会と掲示板について。

                 

                講習会

                結論から言うと、参加できるのであれば、

                参加して頂きたいと思います。

                仕事や家庭や物理的な距離など様々ですので

                「絶対」とは言いませんが出来れば…

                (私は昨年、全て参加させてもらいました。)

                 

                やはり、面と向かって解説してもらえるので

                分かりやすい。

                合格物語の回答では理解しにくいものも、

                講義の中で、分かりやすく説明して頂けると思います。

                内容について、資格学校のようにあれもこれもとならず、

                優先順位を付けやすいようになります。

                ただし、先日の懇親会の時にも話題になりましたが、

                出来れば予習を…

                私の場合は、講習会前にその単元の問題をある程度解いて、

                分からないものについては、質問できるように用意していきました。

                (結局、講習会で話を聴くと、理解できてしまうので、ほとんど質問は

                しませんでしたが…)

                少なくとも、合格物語のHPのWeb講義だけでも読んで頂いて、

                どんな内容の講義なのかは把握して頂きたいです。

                 

                講師の方も悩んでいましたが、初受験生や受験回数の少ない方に特化したものではないので、

                細かいところまで伝えきれないとおっしゃっていました。

                 

                講習会は、月1、2回のペースですので、

                それを基準にスケジュールを組むのも良いし、

                他の方の状況も分かりますので、モチベーションを

                保ち直すのにも良いかと思います。

                有意義な講習会にするためにも、

                是非ともなんでもいいので予習をお勧めします。

                 

                講習会当日に質問できなければ、専用掲示板で。

                講習会に1回でも出れば、レジメに記載の

                専用掲示板の案内を頂けると思います。

                (先日の講習会でも頂けました。)

                講習会に関わらず、分からない事があれば、

                この掲示板を活用するべしです。

                私は、この掲示板に大分助けられました。

                講習会まで待たずに、タイムリーに聞けますからね。

                また、文章にする事で、自分が何が分からないのか明確になり、

                頭の中が整理されます。

                問題自体が全く分からなければ、その旨伝えて、

                ゼロから教えてもらって下さい。講師の方は、丁寧に教えてくれます。

                その際は、何度かやり取りして、分かった部分と分からない部分を明確にし、

                説明で分からなかった部分は、再度、質問したりなど。

                分かるまで徹底的にやり取りして下さい。

                私も嫌がれるほど、質問していたように思います。

                あと、この問題に対して、ここは分かるけど、ここは分からないみたいな

                質問にすると、講師の方も回答しやすいと思います。

                自分自身もポイントが分かってくると思います。

                最後に

                質問だけでなく、分かりそうなものについては回答してみてください。

                分かる範囲で良いので。

                あとのフォローは、講師の方がしてくれます。(笑)

                文章に書く事で、自分の理解が深まります。

                私も出来る範囲でやってました。

                 

                今日も長々と申し訳ありません。

                以上です。

                | Tortuga | 学科まとめ | 19:23 | comments(0) | - |
                ウラ指導講習会 法改正セミナー
                0

                  昨日は、ウラ指導さんの講習会に久々に参加。

                  製図最後の講習会と同じ場所でした。

                  製図講習会が終わった後、地下のファミレスで

                  ペンギンさんにエスキスの仕方を教わったのが思い出されます…

                  そんなファミレスを横目に、会場へ。

                  今回は、受講者ではなく、合格者の立場として参加させて頂きました。

                  複数の合格者の方に     ということだったのですが、

                  他の方は、そのファミレスで、エスキスを習ったお二方。

                  顔見知りの方だったので一安心しながら、製図の話で盛り上がっていました。

                   

                  前半は、法改正部分の解説。

                  ありさんの相変わらず分かりやすい解説を聞きながら、

                  学科の復習と自分の知識の植え付け。

                  休憩時間にありさんに

                  「戻ってきたら、玉手箱だよ〜」

                  と言われ、おっしゃる通り!!

                  来年はなんとかなるかもしれませんが、

                  再来年の改正部分は、更に大変そう…

                  なんとしても通らねば…という思いになりました。

                   

                  後半戦は、私にとってメインの勉強法の発表。

                  ペンギンさんからの質疑応答形式でしたが…

                  予想もしない質問にどう答えていいやら…

                  しどろもどろに…(受講生の方…申し訳ありません。)

                  他の2人は、相当勉強している感じで、ちょっと恥ずかしい感じでした。

                  三者三様でしたが、毎日コツコツやる事は共通点だったかなと思います。

                   

                  その後は、有志で懇親会。

                  その時に、学科も製図もお世話になったpadmatea さんに

                  初めてご挨拶させて頂きました。

                  (ウザイコメントではないですよ〜いつもほんとに助かってます。)

                   

                  講習会でもそうでしたが、懇親会でもスケジュール表について

                  聞かれたので、チラッと。

                  発表させていただいたスケジュール表は

                  会社で使っている専用の工程表ソフトなんです。

                  なので、簡単に使えないのですが…

                  エクセルなんかでも作れると思いますので、その気がある方は。

                  表を作るのがめんどくさいという方も、グーグルで調べたりすると、

                  月間ではありますが、エクセルのものがあったりしますので。

                  こんな物を使わなくても、手書きだったりすると手帳だったりで十分だと思います。

                  私は、仕事柄、この方が管理しやすかったので。

                   

                  スケジュールを立てるのがめんどくさかったり、

                  ずれた時の修正が大変だったりしますが、

                  私の場合は、ある程度練りこんで、出来上がったら、それをこなすだけ

                  というふうにしました。

                  その日その日で、何やろう?あれやろうかな?って考えている間に

                  モチベーションが下がったり、無駄な時間を過ごしたり

                  しそうだったので。

                  スケジュールを確認すれば、今日やる事がすぐ分かるので、

                  何も考えずに、書いてある教科を準備してすぐに勉強に入れました。

                  私には、毎日勉強するためには、良い方法だったかもしれません。

                   

                  まあ、人それぞれですので、参考程度に。

                   

                  | Tortuga | イベント | 12:55 | comments(0) | - |
                  製図も検証
                  0

                    学科の方は、合格物語の本年度版がインストールされたり、

                    本試験の検証会があったりと、指導開始のようですね。

                     

                    製図も、再現図を描いて、自分なりの検証はしましたが、

                    最近、ユープラ掲示板の方でも、コメントが入ってきました。

                    そろそろ、腰を上げて、コメント見ながら、皆さんの再現図を見ながら、

                    再度、検証を行いたいと思います。

                     

                    大分、勉強グセが抜けてしまっているので、

                    再度、気合いを入れたいと思います。

                    | Tortuga | 製図 | 19:33 | comments(0) | - |
                    学科まとめ9 合格物語
                    0

                      合格物語について

                       

                      勉強の仕方や方法は人によっていろいろですので

                      私の使い方を書きたいと思います。

                       

                      結果として

                      ・理解しているか否かの分別(付箋分け)

                      ・検索機能。

                      この2点がメインでした。

                       

                      タブレットPCにインストールして

                      1巡目はPCにて。

                      2巡目以降は紙ベースで。

                      紙は、その時自分の思ったことや考えた事が書けるので、

                      後から復習する時に、自分の思考状態を確認しながら

                      復習できました。PCでもコメントを記載する欄がありますので

                      そちらを活用しても良いかと思います。

                      先日も書きましたが、紙ベースは、単元ごとにホチキス留めして、

                      必要な分だけ持ち歩いていました。

                      私の場合は、特に会社で勉強する分を持って行っていました。

                       

                       

                      一番使ったのは検索機能。

                      言葉から数字から年度から片っ端に検索しました。

                      科目や年度を超えて検索してくれるので、幅広く知識として

                      繋がっていくと思います。

                      特に数字を覚えられない方はやってみては如何でしょうか?

                      検索して出てきた数字をノート等に整理するとよく分かるようになります。

                       

                      もっといろんな使い方があると思いますが、私はオーソドックスな方法で

                      繰り返し繰り返しやりました。

                      今の時期からであれば、やり方を失敗してもやり直しはいくらでも聞くと思いますので、

                      色々試してみてください。

                       

                      | Tortuga | 学科まとめ | 12:36 | comments(0) | - |
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>
                      + PR
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE