Tortuga にっき

一級建築士を独学で目指す日記です。
作図
0

    昨日は引き続き、宿題の作図。

     

    ようやく終わりました。

    大体、4.5時間くらい。

    まだまだですね。

     

    壁までは、何となくのサッサと

    かける感じですが、細かい部分ですね。

    トイレとか階段とか…

    この辺は、いろんなパターンを覚えておくしか

    ないかもですね。

     

    あとは、今回のお題とも言える

    ロッカールーム(更衣室)等の中身のレイアウト。

    足洗い場、シャワーブース、トイレ…

    共にバリアフリー対応のもの

    ウエットゾーンとドライゾーンとの区分け。

    この辺が一番時間がかかりました。

     

    Nの先生に言われましたが、

    作図は、エスキスのトレースくらいのイメージじゃないと

    時間短縮できない。エスキスで細かいところまで

    書くこと。と…

     

    うーん、一理あるかも…。

     

    お風呂に入りながら、面積の記載漏れに

    気がつきました。

    これから追記します…。

     

    昨日の学習

    N課題 作図

    | Tortuga | 製図 | 04:49 | comments(0) | - |
    出遅れ…
    0

      学科同様、記録をブログに

      残すように記載していましたが、

      その後、風邪により、約一週間寝込んでました。

      先週の月曜日、

      何となく調子が悪いなぁと思いつつ、

      ブログ記載後、作図をして、会社に行きましたが、

      お昼過ぎからどうにもならず、かといって仕事も溜まっていたので、

      定時まで頑張ってフラフラしながら、帰宅。

      次の日、病院に行くと、扁桃腺も腫れていて、

      先生もチョットビックリな感じ。

      ウイルス性の風邪だろうという事で、

      熱が下がるまで安静

      とのことだったのですが、先週は熱が下がらず、

      そのまま、お盆休みに突入してしまいました。

      (金曜は、熱もある程度下がり、会社に行き、

      必要最低限のやる事だけやって帰ってきました。)

       

      昨日の午後からようやく復活。

      Nの課題が2つ。(お盆休み分含)

      ウラ指導の方も、

      添削課題が発表されたのと

      国語能力開発講座の方も出題。

      いきなりパニック状態ですが、

      1つずつ手を付けています。

       

      本日も作図中。

      相変わらず、遅い…

       

      頑張るしかないですね…

       

      昨日の学習

      N課題 作図。平面図、断面図、壁まで。

       

       

      | Tortuga | 製図 | 12:24 | comments(0) | - |
      2周目
      0

        昨日は、一昨日の講習会のお話を元に

        過去問に色つけをしてみました。

        まずは、設備シャフト。

        上下階で通さなければいけない事は、

        分かっているのですが、自分のピランは

        イマイチ通らない。

        そこで、過去問全てにおいて、設備シャフトを

        緑にマーキング。

        すると、合格者さんのおっしゃっていることが、

        何となくですが、分かるような雰囲気。

        どんなところに設けているのか、近接していれば、

        多少ずれても良さそうな雰囲気。

        90°に振っているものもありました。

        学科と同じ雰囲気を感じました。

        合格物語の検索機能を使って

        類似問題をやっている感じ。

        その後の、今回のテーマに近い過去問という事で、

        H20年の過去問をゾーンごとに着色。

        廊下は、囲うだけでなく色を塗ってみました。

        標準解答例は、2種類あるのでしが、

        標準解答例1は、上手く納まっている感じ。

        ゾーンごとに色を付けるとよく分かりました。

        同じく、標準解答例2。

        何となく無理くり納めているように感じました。

        (私の個人的な感想ですが…)

        でも、これでも合格図面。

        理想は1でも、現実は2でも良さそうなのが

        よく分かりました。

         

        何となくの掴みは出来たかなぁという感じです。

        後は、数こなしてみることですかね。

         

        昨日の学習

        N講義

        過去問 設備シャフト色付け

                  H20年 色分け及び色付け

        今日から、毎日は書けないかもしれませんが、

        ブログを描いた日は、学科同様、学習内容を

        記載していきたいと思います。

        | Tortuga | 製図 | 04:02 | comments(0) | - |
        製図講習会
        0

          昨日は製図講習会に参加してきました。

           

          学科講習会とは、何やら違う雰囲気。

          場所は、公共施設(?)のようなのですが、

          結婚式場みたいな感じ。

          案内も、学科は「一級建築士勉強会」と

          怪しい感じ(笑)でこの感じが好きだったのですが、

          今回は「教育的ウラ指導 一級建築士講習会」

          (ちょっと違うかもしれません)とババンと。

          いつもなら、ありさんやゴマさんが、セッセと準備を

          されている中、部屋に入って、勉強していて、

          頃合いを見て「受付しまーす」の声の後、受付がはじまり、

          アットホームな雰囲気で講習会が始まるのですが…

          「9時45分から受付です。」とピシッと言われ、ちょっと待機。

          受付が終了し、中に入ると、すごーく広くて人数もすごく多かったです。

          なんとなくピリピリというか勢いがあるというか、

          とにかく学科講習会とは違う雰囲気でした。

          お昼時間の質問相談受付も長蛇の列。

          思わず、飲まれてしまいました。

           

          合格者の方が、学科が合格しなくても、雰囲気だけでも味わった方がいいよー。と

          書かれていましたが、まさにその通りで、ちょっと後悔。

          (去年は去年でそれどころではありませんでしたが…)

          来年の準備や復習が始まっている方は、そちらの方が優先でも良いかもしれませんが、

          何となくやる気が出なくて、無駄に過ごしてるけど、どうしよう…?

          みたいな方は、お金はかかりますが、8月末の講習会に参加してみては…?

          そんな雰囲気でした。

           

          前置きが非常に長くなりましたが、

          講習会は…

           

          今回のお題の説明から、採点のポイント留意事項等の説明があり、

          どんな図面を書かなければいけないかを教えて頂きました。

           

          また、実例を元に、どのような動線、車椅子の方の動線や配慮、設備的な事を

          説明して頂きました。

          設備もここまで書かなきゃいけないの??というのが、正直な印象でした。

          その後、法規、構造、設備についての、基本的な事を解説して頂き、

          製図のウラ指導に書かれている事を、よりわかりやすく説明して頂きました。

           

          一通りの講義が終了後、昨年の合格者の方がのお話も聞かせて頂きました。

          学科の時もそうでしたが、生の声を聞けるのは、非常に良かったです。

           

          特に今回は、初製図の方が多いということで、

          初受験に特化した内容で、お話しして頂いたので、非常に参考になりました。

          ウラ指導で行う課題について、初受験であと2ヶ月で何をすべきか?

          今まで、悩んでいた部分が、少し晴れました。

          類似過去問のエスキスや検証。

          分からないものは過去問を見てみる(学科と同じ   と思いました)

          時間を常に意識してやってみる。

          復習は、時間をかけてじっくり、他の方の回答を見ながら。

          アプローチとゾーニングの必要性。

          などなど、書ききれないほど、ボリューム沢山の

          アドバイスを頂きました。

           

          結論として

          ゾーニングと動線が分かっているか?それを図面にアピール出来るか?

          そして、合格のセンスを磨く事

          これに尽きるようでした。

          合格のセンス…

          私には無さそうですので、2ヶ月間で磨いていきたいと思います。

          まずはインデックスから貼って見たいと思います。

           

           

          | Tortuga | イベント | 04:48 | comments(0) | - |
          宿題がようやく終わりました。
          0

            ブログを書くのを少しお休みしてました。

            製図の宿題が終わりそうになく…

             

            本日の朝、ようやく格好がつきました。

            製図

            毎朝、1.5〜2h程度やって

            1枚仕上げるのに7h位かかりました。

            本当に大丈夫か心配ですが…

            まあ、数こなすしかないですね。

            記述も写すだけなのに、1h程度かかりました。

            これはちょっと問題か??

            実際は考えて書かなければいけないですからね。

             

            トレース

            会社で始業前とお昼休みにコツコツと。

            ウラ指導を読みながら最初からやってみました。

            なんとなく疑問点や苦手(?)な部分が分かってきました。

             

            外部アプローチを決めてコア打ちをする際に

            どうしても悩んでします。

            プランニングを考えてしまうんですよね、

            動線も一緒に考えてしまったり…

            しまいにはゴチャゴチャになってわけわからん状態に。

             

            コマプランからバイコマ等大きなものに持っていく時に

            大きな部屋は上手く収まるのですが(ここから優先している

            ので当然ですが)小さな部屋が上手く収まらない。

             

            今回のエスキスもなんとなくスカスカな部分が

            あったりするんですよね。

             

            勉強が必要ですよねー。

             

            本日は、ウラ指導さんの製図講習会。

            先週は参加できなかったので、

            ちょっと楽しみです。

            たくさん吸収していきたいと思います。

             

             

            | Tortuga | 製図 | 08:11 | comments(0) | - |
            なんとなく…
            0

              エスキスが、製図のウラ指導でいうところの

              手順7まで終わりました。

              余計なことを考えずに、ひたすら課題文から

              内容を抽出するだけなのですが、

              この手順7のプログラム図を作ると

              空間に構成というかイメージというか動線というか

              よく分からないのですが、なんとなく分かってきた気がします。

              日曜日にはなかった感覚。

              引き続き頑張って見たいと思います。

               

              「YouTube ウラ指導」で検索したら、

              エスキスの仕方の動画があったので、

              通勤時間はそれを見ながら、製図のウラ指導を

              思い出しながらイメージ作りをしています。

               

              昨日のペンギンさんのブログより、

              「合格見込」ということで、メールさせて頂きました。

              今後とも、宜しくお願い致します。

               

              | Tortuga | 製図 | 04:02 | comments(0) | - |
              慣れが必要
              0

                昨日からトレースとエスキスを始めましたが…

                 

                作図

                通り芯書いて柱書くまでは順調。

                (当たり前か)

                その後の外壁や間仕切壁でスピードダウン。

                開口寸法や開口位置をいちいち三スケで当たって

                いるので時間がかかってます。

                以前、やった時は、見たら大体寸法が分かるくらいでした。

                やはり、数をこなして、慣れていかなければいけませんね。

                トイレなどのレイアウトも頭に入れて、見ないでも

                書けるようにしたいですね。

                 

                エスキス

                製図のウラ指導2018を見ながら最初からやり直し中。

                練習用紙を何枚かもらってくれば良かった…。

                消すのも大変なので、、学科で使った、海豆研究所さんの

                方眼ノートの余りを使って練習中。

                A4版なので多少難あるが、マス目があるので、なんとかなりそうです。

                 

                一歩一歩といった感じです。

                (間に合うか??)

                | Tortuga | 製図 | 03:59 | comments(0) | - |
                N 準備講座開始
                0

                  昨日から始まりました。

                  N学院の講義。

                  土曜日は、家庭の事情により、

                  ウラ指導さんの講習会には出席できませんでした。

                  残念…

                   

                  で、N学院。

                  昨日は、準備講座ということで

                  ほぼ、1日中、映像講義。

                  正直、ちょと辛かったです。

                   

                  夕方、2時間程度、映像講義で使った同じ課題で

                  エスキスの練習をしました。

                  15年ぶりのエスキス。

                  全く手が動かず…。

                  とりあえず、映像講義を思い出しながら、

                  手を動かしました。

                  どうしても、止まってしまう時は、回答を見ながら。

                  途中、先生に覗き込まれて、

                  初めてなんで分かりません。て言ったら、

                  最初はエスキスのやり方を覚えて下さい   と言われました。

                   

                  初めてエスキスをやって思ったこと。

                  製図のウラ指導2017も読んでいて、感じたことですが、

                  まずは、課題の内容を、エスキス用紙に整理して写し出す事。

                  エスキスを始めてから、エスキス用紙を見たり、課題を見たり

                  していると手が止まる時間が多くムダが多い。

                  エスキス用紙のみを見て進めるべきと思いました。

                  製図のウラ指導でも、何も考えずに作業(課題内容を写し出す)と

                  考える時間(エスキス)を分けてやるようなことが書いてありましたが、

                  こうゆうことなんだなぁと。

                  手を動かして見て初めて分かりました。

                   

                  ウラ指導でもNでも基本は同じかなぁと思いました。

                  (何となくやっていることが同じ)

                  細かいステップを踏んでいるのはウラ指導で

                  やはり、こちらでやるべきかと思いました。

                  また、違っていたのは、動線というか通路というか廊下を

                  先にある程度決めること。

                  ウラ指導では、この辺りを重要視していると思うのですが、

                  (間違っていたらごめんなさい)、昨日の講義では

                  何となくやっていた感じがありました。

                  この辺を意識しながら、今後、取り組んでいきたいと思います。

                   

                  右も左もわからない初製図の感想でした。

                   

                  で、今週の宿題。

                  今回のエスキスの続きと

                  説明会の時にもらった図面のトレース。

                   

                  それに今後、ウラ指導の課題が入ってくると…

                  辛いけど、頑張るか…といった感じです。

                   

                  当分の勉強予定。

                  家(基本朝):製図板を使った作業。

                  通勤:製図のウラ指導2018(ようやくきた)

                        海豆研究所の資料

                  会社(朝、昼):エスキス関係

                   

                  学科の時のスタイルを崩さず、宿題ボリュームに

                  応じて、変更していきたいと思います。

                   

                  これからトレース開始!!

                   

                   

                  | Tortuga | 製図 | 03:57 | comments(0) | - |
                  朝勉 再開
                  0

                    今日より、朝勉を再開しました。

                    起きるの辛かった…!

                    あんだけ毎日やっていて、

                    週末は目覚まし無くても起きられたのに…

                    楽な方に戻るのは、早いですね…

                     

                    なんとか起きて、

                    「製図のウラ指導2017」を読んでます。

                    2018年版は注文しました。

                    届くまでは2017年版を。

                     

                    それと海豆研究所さんのHPにお邪魔して

                    内容を確認。

                    「簡単トレース・エスキス」

                    「コア打ちエクササイズ」

                    なるものをDL

                    「コア打ちエクササイズ」は

                    よくわからないのですが、取り敢えずやってみようと

                    いう感じ。

                    隙間時間を作って読んで、エクササイズしたいと思ってます。

                     

                    | Tortuga | 製図 | 04:23 | comments(0) | - |
                    製図の準備
                    0

                      製図の準備に入りました。

                       

                      製図においても、記録を残すため、

                      ブログを活用しようと思います。

                       

                      ということで

                      火曜日 N学院へ

                      担当者さんとは数年前からお付き合いがあり、

                      学科は独学 と言っていたので、見守って頂いてました。

                      製図は、流石に、通学しないと無理かと思い、その旨は

                      伝えていたのですが。

                      今回、合格基準に達していたので、ショートメールにて

                      点数の確認等のやりとりの後、席は確保しているので

                      来てください。との事で行ってきました。

                      (当時は、ウラ指導の存在を知らなかったんですよね…)

                       

                      そんなこんなで、Nには通う事に。

                      でも、ウラ指導さんには学科でお世話になったし、

                      共感できる部分もあったので、ウラ指導さんにも

                      お世話のなりたいと思ってました。

                       

                      意を決して、ペンギンさんに直メしました。

                      今の状況を正直にお話し、相談させて頂きました。

                      お忙しいのにもかかわらず、何度もやり取りさせていただきました。

                      (その節はありがとうございました。)

                       

                      結論としては、ウラ指導とN学院の併用で

                      チャレンジしてみようと思います。

                       

                      今週は、準備週間。

                      製図道具も何もないので、基本的なものはNで購入。

                      (製図板は今度の日曜にきます。)

                      後は、合格者さんのブログを拝見しながら、準備するもの

                      製図のイメージを膨らましています。

                      それと、通勤時間は、なぜか去年買った、

                      「製図のウラ指導 2017版」を読み始めました。

                      (早く2018年版を買わねば…)

                      勉強グセも無くなってきたので、生活リズムだけは

                      注意せねばと思う今日この頃です。

                       

                      週末、土曜は、ウラ指導の講習会があるのですが、

                      どうしても都合がつかず… 残念。

                      日曜からNはスタートします。

                       

                      頑張ります!

                      | Tortuga | 製図 | 07:53 | comments(2) | - |
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << August 2018 >>
                      + PR
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE